解決済

ノイズトーンなどモニター上の表示が書き出しと全く異なる対処法は・・・

  • VIEW 2,241
  • 合計 6
こんにちは。
画像1枚目はクリスタデータのノイズトーンですが、全体の雰囲気を掴みたくても全体表示やナビゲーターではわけが分かりません・・・
コミスタの圧縮フォルダやコマフォルダなら、フォルダを閉じれば書き出しと同じトーン表現になるのでとても助かっていました。

また、画像の「雲」はクリップでダウンロードした素材ですが、
ホワイトトーンを使用するときも書き出しと作業ファイル上の表現では白の濃度がまるで異なってしまいます。
これもコミスタの圧縮フォルダなら書き出しと同じ表示が出来て、網の重なり方の調整が可能でした。

みなさんはノイズトーンなど、これらを使う時どうやって確認しているんでしょうか?
圧縮フォルダがない以上、その都度書き出して確認するしかないんでしょうか・・・?

回答
  • 5 か月前
    砂目トーンの表示は以前から改善要望も出ていますが、難しいのかもしれません…。
    私はレイヤーメニューの「表示レイヤーのコピーを結合」でラスタライズした状態を見てチェックしています。

    雲の方はグレーレイヤーに描いたものをトーン化していますか?
    おそらく、雲の白トーンと下のグラデトーンの重なり方がカブってしまっているのが原因だと思います。
    キャンバスを引いた状態で見ると表示補正でイイ感じに見えますが、「表示レイヤーのコピーを結合」してみると印刷される状態に近い感じで見ることができます。
    対処法としては、トーンの網点をズラすか、レイヤーのトーン化を解除して、フォルダにまとめて入れてフォルダをトーン化すると良いです。
    • 日本語

  • 5 か月前
    皆様ありがとうございました。
    複数のホワイトトーンを重ねる場合はフォルダごとトーン化すれば良さそうですね!
    まだコミスタ脳で、まったく気付きませんでした・・・
    • 日本語

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る