締切済

白紙のページで置き換えられたデータの復旧について

いつもお世話になっております。

クリップスタジオEXでcmcを開いた状態でモノクロ漫画の作業をしていた際に、
「ページが存在しない」と表示されファイルで確認したところページがなくなっておりました。
一度クリスタを閉じて再度cmcを開こうとしたら「白紙のページに置き換えました」と
表示されほとんどのページが無くなりました。

バックアップのほうにも無事なデータは数枚しかありませんでした。
復旧方法がありましたらお教えいただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日 : 6 か月前

更新日 : 6 か月前

日本語

回答
  • 6 か月前
    消えたファイルについて、ファイルの世代管理バックアップは導入されていませんか?
    Dropboxなどを使ってフォルダーを同期している場合、そちらにファイルが残っている可能性はあります。
    世代管理バックアップがなされておらず。[CELSYS]→[CLIPStudioPaintData]にある3つのバックアップフォルダーに
    入っていなければ復活は難しいかも知れません。

    厳密にはファイル復活アプリなどを使う、という手もあるかも知れませんが、
    これはOSによりますし、別売りのアプリが必要になるケースが殆どなので自力で調べる必要があります。

    クリスタで原稿を開いている最中に
    ・フォルダ名の変更
    ・フォルダーまたはファイルの移動
    ・USB接続記憶媒体で、USBの抜き差し
    などはされていませんか?これらの行為を行うとファイルを保存している場所(パスと呼びます)が
    変わってしまったと認識されて、クリスタは管理しているページファイルを新規に作成しようと
    します(ですので、警告には「ファイル消えるよ?OK?」と出ていたハズです)。

    windowsではフォルダ名の変更などは警告がでますがmacOSでは警告はでません。
    また、特にWindowsOSでUSB接続の外部記憶装置を使っている場合は、タイミングによって
    ドライブレターが変わってしまう恐れもあるので、同様にファイルの場所(パス)が変更されたと
    みなされて、同じ現象になる場合があります。

    既に「白紙ページに置き換えますか?」というダイアログに[OK]とクリックしてしまった
    場合はページファイルは白紙になってしまっているので、残念ながら世代管理バックアップが
    なければ取り戻すことができないのです。
    • 日本語

  • 6 か月前
    ここからは補足です。

    原稿作業中の事故は本当に取り返しがつきません。ぜひ普段からバックアップの
    環境を整えてあげてください。

    Dropboxなどは無料版では2GBしかないし有料版は予算が…という場合は
    CLIPクラウドで作品を同期しておけば10GBの要領が確保されています。
    CLIPクラウドは「他の端末との作品の同期」することができるものですが、
    クラウド上にもデータが保存されるので、一時的なバックアップ領域として
    使うこともできます。

    原稿作業が一段落したら、手動でCLIPクラウドに作品ファイルをアップロード(同期)
    しておけば、今回のようなコトがあった場合「ひとつ前のファイルの状態」に戻すことが
    できます。使い方は↓にあります。
    https://tips.clip-studio.com/ja-jp/articles/888
    • 日本語

この質問への回答は締め切りました。

この質問と似ている質問

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る