解決済

装飾キー設定によるツールの一時切り替えの不具合について。

装飾キー設定で「中クリック」を「ツールを一時変更」によって、あるペンツールに設定しているのですが、中クリックを押している間中ずっと、画面にペンを当てていなくても線が描写されてしまいます。
中クリックを押して、その上で画面に触れると線が描画される、離すと描画されなくなる、と言う「通常のペンツール」のように一時きりかえ切り替えされて欲しいのですが、この問題を解決する事は可能でしょうか。

投稿日 : 6 日前

更新日 : 5 日前

日本語

回答
  • 6 日前
    ワコムタブレットのプロパティから、ペンのサイドスイッチに中クリックを割り当てているのでしょうか?
    あれはサイドスイッチを押したらマウスの中ボタンが押されたのと同じ動作にする設定ですので、
    ペンをタブレットに付けなくてもドラッグ中の状態になります。
    サイドスイッチを押してからペンで描いたときに中ドラッグにする設定ではありません。

    ワコムタブレットのプロパティでサイドスイッチに修飾キー(例えばCtrl+Alt)を割り当てて、
    PAINTの修飾キー設定でCtrl+Altにペンを割り当ててはどうでしょう?
    (ただしブラシ等のCtrl+Altにはブラシサイズの変更が割り当てられているので、それを解除する必要がありますが)
    • 日本語

  • 5 日前
    この問題実は、数年前にCELSYSさんに問い合わせても「システム上の問題なので改善できない」と回答された問題だったのですが…、回答者様のおかげで解決いたしました…!
    長年の不便が解消されました、本当にありがとうございました!
    • 日本語