解決済

3dデッサン人形について

  • VIEW 1,099
  • 合計 9
すいません教えてください。

3dデッサン人形を配置すると
“001.png”のように床のグリッドも表示されると思いますが、
レイヤーに付いてくるパース定規を“002.png”のように設定して
そのパース通りに“003.png”の感じで人形をうごかそうとするのですが、
パース定規の通りに動いてくれません。
(“001.png”の床のグリッド通りに動いているみたいです。)
しかもパース定規が元あった場所にもどってしまいます。
どうしてでしょうか?

投稿日 : 1 か月前

更新日 : 12 日前

日本語

回答
  • 1 か月前
    3Dオブジェクトやキャラは3点透視のパースの支配下のキャンバスへ落とすと、3Dもその「パース定規」通りの配置になります。

    しかし、落とした3Dと「パース定規」はそこまでの縁となり、そのあと落とした3Dは3Dに付属する3D用のパース(レイヤープレビューの右にあります)に沿って変化します。

    なので「3点透視定規」をもし視点などを変更しようとしても3Dに変化は無い筈です。

    その後は3D用のパースを軸に変更してみてください。
    3d側でレイヤーパレットにある「定規の表示範囲を設定」を「すべてのレイヤーで表示」などに変更すると、ペンなどのパースに取りに「3点透視定規」同様に機能します。
    • 日本語

  • 12 日前
    連絡遅くなりましたが、
    ありがとうございます。
    • 日本語

お役に立ちましたか?

ご活用くださり、
ありがとうございました。

お知らせいただき、
ありがとうございました。

よく一緒に閲覧されている質問

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る