締切済

レイヤーマスクについて

一つのレイヤーに複数のレイヤーマスクをかけ、任意に表示を切り替える方法はあるでしょうか
Comicstudioではマスキングレイヤーで簡単でしたし、フォルダを作ればマスクの適用範囲のコントロールも柔軟でした。
それと同じような動作は可能でしょうか。

投稿日 : 9 日前

更新日 : 2 日前

日本語

回答
  • 9 日前
    一枚のレイヤーに対して作成できるマスクは一つだけです。

    レイヤーをフォルダーに入れて、フォルダーに対してマスクを作成して切り替える
    または
    ダミーの白紙レイヤーを作成して、それぞれに別のマスクを作成→マスクを入れ替える
    または、
    選択範囲レイヤーにマスクの選択範囲をストック→その都度選択範囲を有効にしてマスクを作成する

    等、色々工夫してみてください。
    • 日本語

  • 9 日前
    ご返信ありがとうございます。
    一工夫必要なようで、発注元のある仕事でスマートに対応と言うわけにはいかないようですね。
    なぜマスキングレイヤーの仕様ではいけなかったんでしょうか?
    セルシスさんにも要望を出したいと思います。

    • 日本語

  • 9 日前
    >なぜマスキングレイヤーの仕様ではいけなかったんでしょうか?

    ここで回答しているのは一般のユーザーなので、セルシスの方針について答えられる人はいません。

    要望の送り先はこちら↓
    https://support.clip-studio.com/ja-jp/contact
    • 日本語

  • 9 日前
    必要な数だけレイヤーを複製して
    それぞれにレイヤーマスクをつけるのが妥当と思えます
    • 日本語

  • 9 日前
    ご返答ありがとうございます。
    ですがそれでは難しい場面も多いんです。
    組み合わせだけで大量のパターンがある場合。また作画時でも、例えばですが爆炎とトーンをマスクで処理して、飛び散る物体、粉塵をマスクでとばす、それぞれを後からの指示で位置調整する、等。マスクではなく白下地を使うと、後々下のレイヤーとかぶったりすると修正が必要になりますし。
    • 日本語

  • 9 日前
    「Comicstudioではマスキングレイヤーで簡単でした」とあります
    コミスタを利用するのはどうなんでしょうか?
    「組み合わせだけで大量のパターンがある場合。また作画時でも、例えばですが爆炎とトーンをマスクで処理して、飛び散る物体、粉塵をマスクでとばす、それぞれを後からの指示で位置調整する、等。マスクではなく白下地を使うと、後々下のレイヤーとかぶったりすると修正が必要になりますし。」
    レイヤーを分けておけば良いと思います
    レイヤーの表示、非表示で対応できると思います
    とくに「組み合わせだけで大量のパターンがある場合」のときにコミスタが簡単であるならばコミスタを利用すると良いと思います

    どのようなものを作成するのかわかりませんが
    アニメーションを利用して差分を作成するのが良いと思います
    表示するフレームの切り替えでレイヤーマスクとかをフレームごとに書き込んだり、消しこんだりできると思います
    いろいろなパターンが必要でしたらアニメーションを利用するのが簡単に思えます
    • 日本語

  • 9 日前

    >組み合わせだけで大量のパターンがある場合。
    >また作画時でも、例えばですが爆炎とトーンをマスクで処理して、飛び散る物体、粉塵をマスクでとばす、それぞれを後からの指示で位置調整する、等。
    >マスクではなく白下地を使うと、後々下のレイヤーとかぶったりすると修正が必要になりますし。
    コミスタでは正常に作成できている状態でしょうか?

    試しに、久々にコミスタを使用してマスキングレイヤを使用してみました。
    操作方法をすっかり忘れていましたが、作成した作品ファイルをクリスタに読み込んでみました。
    結果は単純に、対象のレイヤをフォルダに入れて、フォルダをマスクしていました。

    コミスタでしたことをクリスタのフォルダでのマスクに置き換えて、何が問題なのでしょうか?
    コミスタのマスキングレイヤはこの他に何か特別なことをしている様に思えないのですが・・・
    • 日本語

この質問への回答は締め切りました。

お役に立ちましたか?

ご活用くださり、
ありがとうございました。

お知らせいただき、
ありがとうございました。

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る