締切済

線を濃くしたい

アナログ原稿を取り込んで作業しているのですが、その際以前使ったコマを再利用したくて一コマだけコピーした紙を貼って取り込んだところそのコマだけ線が薄くなってしまった為濃くしたいのですが可能でしょうか?教えていただけたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

投稿日 : 5 か月前

更新日 : 5 か月前

日本語

回答
  • 5 か月前
    グレースケールでスキャンしている場合には、範囲選択後レベル補正で先の太さをある程度調整できます。
    最大限に濃くしても期待するほど線が太くならない場合や、モノクロ2値でスキャンしている場合には、アナログな方法になりますが、線を太くしたい部分をコピペして重ねます。

    CLIP STUDIO PAINTには線幅修正というフィルターも搭載されています。ただ結果が単調になりがちです。
    EXを利用している場合、有料の「加筆」を利用すると自然に線を太らせることができるのでお勧めです。
    https://www.clip-studio.com/clip_site/download/clipstudiopaint/cspplugin
    ※「加筆」を利用する場合、レイヤーの表現色を一時的にカラーに設定する必要があります。
    • 日本語

  • 5 か月前
    あ、ごめんなさい。
    プラグインの中には有料のものがありますが、「加筆」は無料でした。
    • 日本語

  • 5 か月前
    コピーして張り込んだから薄くなったのでしょうか
    その場合はスキャンする前に気づきますよね
    二つの原稿を取り込んでからクリップで張り込みたい部分をコピーして張り込みたい原稿にペーストするのはどうでしょうか

    また濃い、薄いのある今の原稿を利用するとしたら
    まずグレー諧調で取り込んでください

    薄い色の部分を選択範囲します
    色の濃い部分をはじめに二値化したい(目安として)ので「選択範囲を反転」します
    メニューのレイヤーの新規色調補正レイヤーから「2値化」を選びます
    気に入った数値で決定してください

    今度は薄い部分を2値化します
    メニューの選択範囲から再選択を選び 更に「選択範囲を反転」します
    これで薄い原稿の部分を選択範囲できていると思います
    メニューのレイヤーの新規色調補正レイヤーから「2値化」を選びます
    先に2値化している線に近づけるようにして数値を決定してください

    で色調補正レイヤーなので何度でも手直しは出来ると思います
    出来上がったら原稿のレイヤーと2枚の2値化レイヤーを選択して1枚のレイヤーに結合してください
    • 日本語

この質問への回答は締め切りました。