締切済

上綴じ設定について

B5中綴じの壁掛けカレンダーを作ろうとしています。
作品設定に上綴じ(天綴じ)の項目が見当たらないのですが、できないのでしょうか?
画像のような感じです。
最終的な入稿データは90度回転して右綴じ扱いになるのですが、作業環境は上綴じにしたいです。
縦横の比率を横長にしても、綴じ方が右か左しか選べないので困っています。
ソフトはCLIP STUDIO PAINT EXのver.1.6.3です。
よろしくお願いします。

投稿日 : 8 か月前

更新日 : 8 か月前

日本語

回答
  • 8 か月前
    恐らく上綴じの設定はないと思います。
    • 日本語

  • 8 か月前
    初めまして
    解決ではないのですが、何というか・・そもそもCLIPSTUDIOってイラストや
    マンガ原稿などを想定して作られてはいますが、カレンダーなどの用途を意識した
    設定はされていないと思います、普通そのような用途で作成されるのであれば
    CLIPSTUDIO PAINT ではイラスト画像だけ作って他のソフトでカレンダー編集されるのが
    通常なのではないでしょうか・・私などは ラベルマイティーなどでカレンダーを作ってます

    力業であれば上綴じの寸法を PAINT にベースとして設定しておいて呼び出して使うほか無いのでは?
    綴じて貼り合わせる位置をしっかり設定していないと上手くいかなので結構めんどいでしょうが
    後は印刷所に出すときに指定すれば印刷所さんがちゃんとやってくれると思うのですが・・^^;
    • 日本語

  • 8 か月前
    普通に右綴じの見開きで作品ファイルを作って作業はキャンバスを回転させて作成……だと、ナビゲーターを使うのが不便なので
    横向き上綴じ状態の見開きバランス確認をしながら作業したいという目的でしたら、かなり無理矢理な方法ならなくもないです。

    1,横向きサイズのキャンバスで、必要なページ数分のファイルオブジェクトを作成。
      レイヤー上で右クリック>ファイルオブジェクト>レイヤーをファイルオブジェクトに変換(範囲はキャンバスサイズ)
      レイヤーは後で増やせるので1枚だけでいいですが必要なら複数選択した状態でファイルオブジェクトに変換して下さい。
      1~12とかわかりやすい名前を付けてまとめておきます。
    2,右綴じ見開きの作品ファイルを作成。キャンバス
    3,2に、1で作成したファイルオブジェクトを対応するページに読み込んで見開きになるように配置。
      ファイル>読み込み>ファイルオブジェクトを作成>1でまとめたファイルオブジェクトを読み込む>
      >ツールプロパティ(またはサブツール詳細)で90度回転>左右それぞれページの端に合わせて配置
    4,見開きを確認したいページを選択して、新規ウィンドウで開く
      ウィンドウ>キャンバス>新規ウィンドウ>開いたページを表示で90度回転して横向きにする。
    5,作業したいページのファイルオブジェクトを開く
      レイヤーパレットのファイルオブジェクトレイヤーの上で右クリック>ファイルオブジェクト>ファイルオブジェクトのファイルを開く
    6,ファイルオブジェクトは横向きなので、開いたファイルオブジェクト上で作業する。
      リアルタイムでは反映されませんが、保存すると作業内容が反映されます。

    以上で作品ファイルは縦向き右綴じ、作業は横向き状態で見開きの確認が可能な状態を作れます。
    (要は横向きのファイルオブジェクトを縦に配置したのものを作り、新規ウィンドウでプレビュー確認、作業はファイルオブジェクト上で行う、という内容です。)

    そもそも目的が違ったら無意味な内容ですので、こういうことも可能、程度に読んで頂ければ。
    • 日本語

  • 8 か月前
    追記;;
    作業する時トンボが出ない事に気が付きました;;
    3の段階でファイルオブジェクトを断ち切りに合わせて配置すればいいんですが
    プロパティで位置調整すると回転が無効になって配置出来ないみたいなので手作業で合わせることになります……
    • 日本語

この質問への回答は締め切りました。

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る