締切済

3Dの壁のグリッドを指定する方法

いま添付の画像の状態です。
緑の縦のグリッドは正面の壁素材に沿って表示させたいです。
方法を教えてください。

投稿日 : 13 日前

更新日 : 6 日前

日本語

回答
  • 13 日前
    「キャンバス」に「3Dモデル」を投げ込みます
    「レイヤーパレット」で「3Dレイヤー」の「定規アイコン」を表示にします
    「定規アイコン」をクリックします
    「ツールプロパティパレット」または「サブツール詳細」のカテゴリ「パース定規」を選んで
    「グリッド」のアイコンの「真ん中(緑)」を選んで他のアイコンは非表示にします
    (非表示にしなくても問題はありません)
    本来は緑のグリッドが表示されているはずですが表示されません
    レイヤーパレットで3Dレイヤーの3Dモデルのサムネイルをクリックします
    キャンバスをドラッグしてわずかにパースを変更します

    これで緑のグリッドが壁になるので
    グリッドに沿って3Dの素材の向きを回転させます
    • 日本語

  • 12 日前
    けも ◆さま
    ありがとうございます。
    その通りにやったつもりなのですが変わりません・・・。
    • 日本語

  • 12 日前
    何もないキャンバスから始めてください
    3Dモデルを素材パレットからキャンバスに投げ込みます
    「レイヤーパレット」で「3Dレイヤー」の「定規アイコン」を表示にします
    「ツールプロパティパレット」または「サブツール詳細」で
    「グリッド」のアイコンの「真ん中」をクリック(オンに)します
    レイヤーパレットで3Dレイヤーの3Dモデルのサムネイルをクリックします
    キャンバスをドラッグしてごくわずかカメラを移動させます
    真正面では緑のグリッドがなぜか表示されないためです

    添付された画像ではカメラが動きすぎてしまっているので
    その状態からカメラを緑のグリッドの消失点を正面に移動させるのは
    難しいかもしれませんので
    はじめからやり直すのが簡単なのではと思いましたので
    何もないキャンバスから始めるのが良いと書きました

    3Dモデルを選んでいる状態(添付されている画像)の場合は
    オブジェクトランチャーの左の「スパナ」アイコンをクリックして
    オブジェクトリストが表示されますが
    これは単なる「サブツール詳細」ですので
    左の「カテゴリ」の「カメラ」を選んで
    カメラの位置と「カメラの位置」と「中視点位置」の数値を変更して
    ほぼまっすぐ見ているようなカメラに設定します
    カメラ位置のXと中視点のX
    カメラ位置のYと中視点のY
    カメラ位置のZは3Dとの距離なので1000(3Dのサイズで変わりますが)にして
    中視点のZは0にして
    この状態てキャンバスのカメラを少しだけ回転させます
    正面すぎるカメラだと緑のグリッドが非表示になってしまいます
    これが緑のグリッドが見える状態の出来上がります
    • 日本語

  • 12 日前
    修正します

    カメラ位置のXと中視点のXの数値を同じに(例えば0)
    カメラ位置のYと中視点のYの数値を同じに(例えば100)
    カメラ位置のZは3Dとの距離なので1000(3Dのサイズで変わりますが)にして
    中視点のZは0にして
    この状態てキャンバスのカメラを少しだけ回転させます
    • 日本語

この質問への回答は締め切りました。

お役に立ちましたか?

ご活用くださり、
ありがとうございました。

お知らせいただき、
ありがとうございました。

よく一緒に閲覧されている質問

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る