解決済

タブレットペン背面の消しゴムが認識されない場合

  • VIEW 108
  • 合計 1
クリップスタジオにあったデフォルトの消しゴムを誤って削除して新しい消しゴムを追加したため、タブレットペンの背面にある消しゴムが認識されません。タブレットはWacomタブレットを使用しています。

1.ドライバーを削除して新しいドライバーをインストールしても認識されない
2. Clip StudioではなくPhotoshopなどの他のプログラムでは、ペンの裏側にある消しゴムが認識されます。
3.ペン設定でタブレットペンの背面が「消しゴム」に設定されている

私はこれをどのように解決するのか疑問に思っています、助けてください...

投稿日 : 9 日前

更新日 : 9 日前

韓国語

回答
  • 9 日前
    「ファイル」メニューの「修飾キー設定」を選びます
    左上の「共通の設定」にチェックを入れます
    「絞り込み」の「ペン」にチェックを入れます
    「テールスイッチ」のとなりのプルダウンを「ツールを一時変更」にします
    「設定」を押して「消しゴム」を選び直してください
    • 日本語

  • 9 日前
    どうもありがとうございました!
    • 韓国語

お役に立ちましたか?

ご活用くださり、
ありがとうございました。

お知らせいただき、
ありがとうございました。

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る