解決済

コマ枠フォルダーの内枠線が画面ぎりぎりに表示される

フォトショップでスキャンした漫画原稿をクリスタで開きコマ枠フォルダーを開くと内枠が画面ギリギリに強制的に表示されます(tiff、photshop書類共に)(「枠線を描画」のチェックを外しても変わりません)
画像は市販の投稿用原稿用紙でサイズは258.61mm×361.87mm600dpi。カラー、グレースケール共に試しました。ほぼ同サイズであるクリスタの原稿用紙を新規で開いた場合にはなりません。
分かりにくいと思いますので画像を添付いたしました。
クリスタを使い始めたのは最近なのですが、最初は同じ条件で問題ありませんでした。特に設定を変えた記憶は無いのですが何かの拍子で触ってしまったのかもしれません。
開くたびにオブジェクトを選択して内枠の位置を直すのも面倒ですし、そもそもこういう仕様ではないので不安です。
(無関係と思いますが、環境設定では長さの単位をmmにしていますが、読み込みの原稿はなぜかpxで表示されています)

使用環境
Mac OS10.13.6
クリスタ1.9.0
フォトショップ19.1.5

投稿日 : 3 日前

更新日 : 3 日前

日本語

回答
  • 3 日前
    枠線は基本枠(内枠)にスナップする仕様です。

    [編集]-[キャンバス基本設定を変更]、
    [ページ管理]-[ページ設定を変更]などで、
    [ページ管理]-[作品基本設定を変更]などで、
    基本枠(内枠)のサイズが適切に設定されているか
    確認してみて下さい。

    また、コマ枠フォルダーはどの様に作成されていますか?
    基本枠(内枠)のサイズが正しく設定されているのを確認してから、
    コマ枠フォルダーを再度作成してみて下さい。
    • 日本語

  • 3 日前
    >まず「商業誌用」でキャンバスを作成して、
    この方法で全て解決することができました。
    今まではまずスキャンした原稿を開き(macなのでコマンド+O)
    そこから『編集』から〜で設定を直していました。『読み込む』のですね!汗
    重ねての質問にお答え頂き本当にありがとうございました。
    • 日本語

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る