締切済

ペンのサイドボタンの切り替えについて

液タブを使用しての作業中に突然、ペンのサイドボタンの反応がおかしくなりました。

それまでは「消しゴム」と「その時に使っていたツール」を切り替えするように設定されていたのですが、突然消しゴムの表示は出ているのに消しゴム機能が出ないというおかしな状況に…
その後ほうぼうを調べまわり、なんとか消しゴムとブラシの切り替えをさせられるようには回復したのですが、今度は「消しゴムとその時に使っていたツール」との切り替えができなくなっていました。例えば鉛筆ツールを使用中、消しゴムを使うためにサイドボタンを押し、鉛筆に戻すためにもう一度押すとブラシになっている…という感じです(消しゴム⇔ブラシとで固定の切り替えになっている)

ペンのサイドボタンを今まで通りの「消しゴム⇔使っていたツール」に戻すには、どのようにしたらよいでしょうか?大変に不便で作業効率にも支障が出ています。ご存知の方いましたらお知恵をお貸しください。

※使用している液タブはXP-PEN Artist Pro 16、クリスタのグレードはEX、OSはWin11です。

回答
  • 9 日前
    【追記】
    過去ログを調べていたところよく似た症例がありましたのでそちらをまず試行してみることにします。
    (もし戻らなかった場合、数日後再度書き込ませて頂きます)
    • 日本語

この質問への回答は締め切りました。

お役に立ちましたか?

ご活用くださり、
ありがとうございました。

お知らせいただき、
ありがとうございました。

このコーナーの回答募集

...もっと見る

未回答の質問

...もっと見る